045-620-3905

アイワホーム

イベント & ブログ

月刊アイワホーム9月号/「お金を無駄にしない土壌改良のポイント」と「サーモカメラで撮ったM様邸お引き渡し写真」のお話

2019年09月15日 19:13   Category : 月刊アイワホーム

バケツヒーターは冬の建築現場の必需品という話を今年2月のブログに書きましたが、

では夏の必需品は何かわかりますでしょうか?

 

答えは「業務用扇風機」です。建築中の建物にエアコンはないので、

扇風機がないと熱中症で倒れる職人さんが続出してしまいます。

 

家庭用の扇風機は体に優しいやわらかな風を送る方向に進化していますが、

業務用扇風機は、頑丈かつ強力かつ安価の方向に進化しています。

マキタの業務用掃除機がブレイクしたように、

いつか業務用扇風機がブレイクする日が来るかもしれません。

 

61PnSY9HeaL._SL1000_

 

 

 

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

 

◎庄内町・T様邸(平屋建て)

 

家づくりは順調に進み、外壁工事がほぼ完了しています。

下の写真は9月3日に撮ったT様邸です。

 

IMG_4940

 

 

家の中の様子です。壁紙クロスの下地材を施工している段階です。

完成まであと少しです。(業務用扇風機が活躍しています!)

 

2019-08-25 15.26.46

 

 

 

 

 

◎中村・M様邸(ラ・クーヤBD)

 

4月に始まったM様邸の家づくりも、無事9月6日にお引き渡しとなりました。

 

下の写真はお引き渡しの様子をサーモカメラで撮影したものです。

なぜサーモカメラで撮影したかといいますと、

残暑著しい9月6日でも遮熱シートで家全体を包み込んだアイワホームの家は涼しいですよ、

ということをちょっとだけアピールしたかったのです。

 

20190906T153237

 

 

完成したM様邸の外観とリビング写真も紹介しておきます。

M様、ありがとうございました!

 

P1000368

 

P1000382

 

 

 

 

 

下泉町・Y様邸(ラ・クーヤTRF)

 

農地転用の許可が下り、いよいよ造成工事が始まりました。

 

まずは土壌改良中の敷地の様子。土壌改良というのは、

ふかふかの畑の土を家を建てても大丈夫な固い地面に改良する工事です。

 

今月の質問

 

 

ここでひとつ家づくりに役立つお話をしておくと、

土壌改良は建物を建てる部分の地面だけ改良すれば大丈夫です。

 

ところが建築会社の中には、敷地全体を改良しようとする会社もあります。

お金を無駄にしないよう気をつけてください。費用が2~4倍ほど違ってきます。

(敷地と建物の位置関係によっては、全部を改良した方が良いケースもあります。

土壌改良については、改良範囲をしっかり確認することが大切です)

 

 

土壌改良が終わって隣地境界の擁壁工事が始まりました。

 

2019-09-02 08.51.34

 

 

 

 

 

◎川東・I様邸(回遊型動線のキューブハウス)

 

9月15日に農地転用の申請を行うための準備を進めています。

I様邸の敷地を紹介しておきます。初公開です!

 

2019-03-29 15.47.41-1

 

 

 

 

 

◎松の木・Ş様邸(シンプルモダンの2階建て住宅)

 

前回、上棟の様子をレポートしたS様邸ですが、あれから1カ月、工事は順調に進んでいます。

 

8月25日のS様邸の外観。銀色のシートは遮熱防湿シートです。

太陽からの紫外線を反射してくれるので、夏涼しい家になります。

 

2019-08-25 15.38.06

 

 

建物の横に回り込むと、すでに外壁のサイディング工事が始まっています。

 

2019-08-25 15.40.16

 

 

家の中はこんな具合です。ウレタン吹付の断熱工事が完了しています。

 

IMG_4892

 

 

 

 

 

◎八雲町・H様邸(ZEH仕様の平屋建て)

 

ZEH仕様のH様邸、基礎工事が始まりました。

 

下の写真は8月24日の様子。基礎下の防湿シートを敷き終わりました。

基礎工事をマラソンに例えると5キロ地点くらいの感じです。

 

2019-08-24 11.35.41

 

 

4日後の8月28日の様子。基礎の配筋作業が終わり、配筋検査を受けました。

もちろん合格です。基礎工事をマラソンに例えると15キロ地点まで来ました。

 

2019-08-28 06.17.49

 

 

9月2日。基礎底面のコンクリートの打設はすでに終わり、

立ち上がり部分の打設が始まっています。マラソンに例えると35キロ地点ぐらいです。

 

2019-09-02 11.00.11

 

 

 

 

 

◎四国中央市・T様邸(見晴らしの良い高台に建つ平屋建て)

 

9月15日の農地転用の申請に向けて、書類を準備中です。

工事レポートはまだまだ先になります。

 

T様邸の敷地写真。(前月掲載したものとは別角度から撮影)

2019-06-24 13.27.34

 

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

先日、今年1月に公開された映画「マスカレード・ホテル」を観ました。

長澤まさみさんがホテルウーマンで、

彼女のいるホテルにホテルマンとして潜入する刑事を木村拓哉さんが演じています。

 

映画の中で長澤まさみさんは宿泊客のことを「お客様」というのですが、

刑事役の木村拓哉さんは「客」といいます。

また、わがままばかり言う宿泊客を木村拓哉さんはたしなめようとするのですが、

長澤まさみさんは「お客様がルールブック」といってそれを遮ります。

映画の内容とは別にホスピタリティやマナーについて深く考えさせられる映画でした。

 

あと、明石家さんまさんが一瞬出てくるのですが、

一回で見つけられたらすごい!と思います。

 

masquerade-hotel_titleback-1

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

自宅からアイワホームへの通勤路の途中に、ある工務店さんの現場があります。

仕事柄ついついじっくり見てしまうのですが、8月の後半に10日間ほど、

エコキュートの本体が置きっぱなしになっていました。

(段ボールに梱包された状態です)

 

エコキュートは高額な設備なので、工事現場から盗難されたという話をたまに聞きます。

アイワホームでは左官屋さんがエコキュート用の土台を仕上げる日を確認して、

その日に納入してもらって、すぐに固定するようにしています。

 

まったく無関係の工務店の現場ですが、盗まれないかハラハラしながら毎日見ていました。

(10日後、無事に設置されていました)

 

 

 

 

(続く)

 

 

月刊アイワホーム8月号/「土地を買うなら古家付きがおすすめ」と「ZEHの家づくりが始まりました!」のお話

2019年08月26日 17:54   Category : 月刊アイワホーム

土地探しをされているお客様からたまに、

「ニコイチ(二戸一)住宅の土地&建物が相場よりものすごく安い。

買って解体して家づくりをしようと思うがどうか?」

といった相談をいただくことがあります。

 

結論から言うと、やめておいた方がいいケースがほとんどです。

建物の半分だけを解体する費用と、残った家の壁の補修費用がかなり高くつくので、

極端な話ですが、0円で買っても損をするケースが少なくありません。

 

※ニコイチ住宅というのは、1つの建物の真ん中に境界となる壁を作って、

二世帯分の居住スペースを作った長屋的な住宅のことです。

(下の写真はニコイチ住宅の例)

 

nicoichi

 

 

逆におススメなのは、古家付きの土地です。解体の手間がかかるのと、

新しい家を建てた時にどんな景観になるかイメージしづらいので、

敬遠する人も多いのですが、その分売主さんと価格交渉をする余地があり、

相場より大幅に安く手に入る可能性があります。

 

アイワホームがお客様に紹介する土地も、古家付きや農地転用が必要な土地が

ほとんどです。相場より安く土地を手に入れたい方はぜひ当社にご相談ください。

お役に立てると思います。

 

【当社が以前にお客様に紹介した宇高町の古家付きの土地】

解体:北側

 

【半年後、こんな家が建ちました!】

宇高町_MH_2017-10-04 10.24.41

 

 

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎元船木・U様邸(平屋建て)

 

8月1日、無事にお引き渡しが完了しました!パチパチパチ!

 

下の写真はお引き渡し2週間ほど前の写真です。

赤色の玄関扉と外壁の一部に採用したグレーのサイディングが、

ちょっと都会風というか、ワンポイントになっています。

 

DSC_2530_

 

 

家の中はこんな具合です。エンジ色のキッチンパネルがオシャレですね。

 

DSC_2526

 

 

お引き渡し当日の写真です。

設備屋さんから玄関ドアの説明を受けているU様ご家族が小さく写っています。

 

お引渡し

 

 

上の写真もそうですが、駐車場の土間コンクリートを打つと、

土がむき出しの状態と比較して、敷地が急に広く見えてきます。建築七不思議の一つです。

 

駐車場土間

 

 

 

 

 

◎庄内町・T様邸(平屋建て)

 

7月12日に上棟を行いましたので、その様子をレポートしたいと思います。

 

下の写真は8時19分の様子。すでに天井の梁まで組み上がりつつあります。

 

2019-07-12 08.19.39

 

 

13時45分。天井部分の遮熱シートの施工も終わり、屋根組みに取り掛かっています。

平屋建てなので、上棟は速いです。

 

2019-07-12 13.45.23

 

 

16時7分。少し離れた場所から撮影したT様邸。

平屋建ての家の形がわかるようになってきました。

 

2019-07-12 16.07.01

 

 

17時15分。屋根に上にアスファルトルーフィングという防水シートを貼っていきます。

まもなく上棟完了です。

 

2019-07-12 17.15.05

 

 

10日ほど時間を進めて、7月23日のT様邸。躯体検査を受けているところです。

写真に写っているのは調査員の方です。

 

躯体検査

 

 

 

 

 

◎中村・M様邸(ラ・クーヤBD)

 

前月号では外壁工事中だったM様邸。

外壁工事も無事に終わり、足場も取れました。

 

足場解体

 

 

家の中では家づくりの最終段階のクロス工事が進行中です。

下地材の継ぎ目や釘の頭を丁寧にパテで埋めて、この後壁紙を貼っていきます。

9月上旬の完成に向けて、ラストスパートです。

 

2019-08-02 15.12.40

 

 

 

 

 

◎下泉町・Y様邸(ラ・クーヤTRF)

 

7月末に農地転用の許可が下り、これから造成工事を始めます。

工事レポートは来月からです。乞うご期待!

 

 

 

 

◎川東・I様邸(回遊型動線のキューブハウス)

 

農地転用の申請中です。

こちらも工事が始まり次第、レポートを開始します。乞うご期待!

 

 

 

 

◎松の木・Ş様邸(シンプルモダンの2階建て住宅)

 

7月下旬、いよいよ基礎工事が始まりました。

下の写真は基礎工事の型枠を設置した状態です。

これから基礎の配筋を組んでいきます。

 

全景

 

 

7月23日、配筋検査を受け、無事に合格しました。

 

立ち上がり配筋

 

 

個人住宅の場合、基礎の配筋は20センチ間隔で組むのが一般的です。

アイワホームもハウスメーカーや他の工務店と同じように20センチ間隔で組んでいますが、基礎の上端だけ補強筋を入れて10センチ間隔にしています。

 

下の写真の黄色い線で示した配筋が補強筋です。建物の荷重がもっともかかるのが基礎の立ち上がり部分で、大きな地震が来たときに上端が割れることがあるので、できるだけ地震に強い家にするために補強しています。

少し自慢になりますが、こういった工夫をしている建築会社は、まだまだ少数派だと思います。

 

立ち上がり配筋 - コピー

 

 

8月5日のS様邸。基礎が出来上がり、土台と床面の断熱材の施工が進んでいます。

 

IMG_4764

 

 

8月8日には上棟も行いました。

下の写真はS様邸のすぐ前の堤防道路から撮影した上棟の様子です。

 

IMG_4790

 

 

もう少し遠くからも撮りました。令和元年の夏のひとコマです。

 

IMG_4789

 

 

振り返ると瀬戸内海です。

 

IMG_4788

 

 

 

 

 

◎八雲町・H様邸(ZEH仕様の平屋建て)

 

八雲町で新しい家づくりが始まりました。ZEH仕様の平屋建ての家づくりです。

 

ZEH(ゼッチ)とは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略で、簡単に言うと「使うエネルギーより、太陽光発電で創るエネルギーの方が大きい、高性能な省エネ住宅」のことです。

 

※リクルート社のスーモのホームページに載っていた解説図がわかりやすいので載せておきます。

zeh_sub01_2

 

 

ZEH仕様にするためには、極めて高い断熱性能が必要で、そのために建築費用は多少上がるのですが、国から補助金が出るので、ある程度は相殺されます。

 

さてさて、そんなZEH住宅を建てるH様の敷地が下の写真です。

基礎工事の職人さんが、建物の位置を示す糸張り作業をしています。

 

IMG_4766

 

 

糸張りが終わると地鎮祭です。来月以降、工事の様子をレポートしていきます。

 

 

 

 

◎四国中央市・T様邸(見晴らしの良い高台に建つ平屋建て)

 

前月号で、「海の見える見晴らしの良い高台に家を建てたい」というお客様のお話をしたと思いますが、建築予定地が決まり、家づくりを進めることになりました。

 

こちらがその土地です。素晴らしい眺めです!

2019-06-24 13.41.09

 

見晴らしは抜群ですが、現状は農地なので農地転用の手続きが必要です。また水道が前の道路まで来ていないので、上水道の引き込みも必要です。

 

農地転用の手続きと水道の引き込み工事、また造成工事も必要なので、家づくり自体は来年のスタートになります。追々レポートしていきたいと思います。

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

ここしばらくの間、上でも紹介しているH様邸のZEH住宅の補助金申請に悪戦苦闘、七転八倒の日々を過ごしていました。

申請書類の難解さ、必要書類の多さ、なんとかならないものでしょうか?どうしてもっとわかりやすい文言で書かれた、シンプルな申請書類を用意してくれないのでしょう?

できるだけ申請を少なくして、補助金の支給額を減らしたいのでは?などと勘繰りたくなるほどの大変さでした。(頭の訓練だと思って、なんとか乗り越えましたが。)

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

前にも書きましたが、ワインが好きで、イオンモールのワイン売場のソムリエさんといろんなお話をしながらワインを選ぶのが楽しみの一つです。(手ごろな価格のワインしか買わないのですが…)

話し上手で、ワインにも詳しい(当たり前か)素敵なソムリエさんですが、難点は不在の日が結構あること。「残念!今日もいないわ」とがっかりする日も少なくありません。

ところが最近、ワインコーナーにソムリエさんが出勤する日が書かれたボードが置かれるようになりました。これで確実に会うことができる!早速出勤日に行くと、たくさんのお客さんが入れ替わり立ち替わりソムリエさんと話していました。隠れた人気者だったんですね

 

 

 

 

(続く)

 

 

8月31日・9月1日に5層スキップフロアの家の完成見学会を開催します!(予約制)

2019年08月25日 11:48   Category : イベント情報

8月31日(土)、9月1日(日)の両日、

新居浜市中村のM様邸にて、5層スキップフロアの家の完成見学会を開催します!

予約制ですので、ご予約の上、ぜひご来場ください。

 

まずはイベントのチラシをご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

aiwahome360

 

 

 

・家賃並みのムリのない支払いで土地と注文住宅を手に入れたい方

 

・ありきたりの住宅では満足できない方

 

・2階建て5層住宅の実物を見てみたい方

 

・子供たちと自然に顔を合わせられるリビング階段の家を見てみたい方

 

・遮熱シート+ウレタン断熱で夏涼しくて冬暖かい家が欲しい方

 

 

上記のどれかひとつでも該当する方はぜひお越しください。

参考になるお話をさせていただけると思います。

 

 

ご見学をご希望の方は、

TEL:0897-34-1600までお電話ください!

 

以下のページからメールをお送りいただいても大丈夫です。

http://www.aiwa-home.com/contact.html

 

みなさまのご来場をお待ちしています!

 

7月27・28日にコンパクト平屋の完成見学会を開催します!(予約制)

2019年07月23日 15:56   Category : イベント情報

7月27日(土)、28日(日)の両日、

新居浜市船木のU様邸にて、コンパクト平屋の完成見学会を開催します!

予約制ですので、ご予約の上、ぜひご来場ください。

 

まずはイベントのチラシをご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

aiwahome358_page-0001

 

 

PDFファイルもご用意しています(クリックでPDFが開きます)

 

 

・家賃並みのムリのない支払いで土地と注文住宅を手に入れたい

 

・住宅ローンで審査に落ちてしまったことがある

 

・自己資金がない

 

・カードローン、カーローン、キャッシングがある

 

・予算オーバーでマイホームをあきらめたことがある

 

・年齢が50歳以上でローンが組めないと思っている

 

・年齢が60歳以上でローンをあきらめている

 

・派遣社員、契約社員、パートなのでローンはあきらめている

 

・アパート生活から脱出したい!

 

 

上記のどれかひとつでも該当する方はぜひお越しください。

参考になるお話をさせていただけると思います。

 

 

ご見学をご希望の方は、

TEL:0897-34-1600までお電話ください!

 

以下のページからメールをお送りいただいても大丈夫です。

http://www.aiwa-home.com/contact.html

 

みなさまのご来場をお待ちしています!

 

月刊アイワホーム7月号/「コンパクト平屋もうすぐ完成!」と「プロのカメラマンによる撮影」のお話

2019年07月22日 16:03   Category : 月刊アイワホーム

先日、約2年ぶりにプロのカメラマンにお願いして当社の建築写真を撮影してきました。

「施工事例、あんまり更新ないですねー」とたまに指摘されることがあり、

ずっと気になっていたのです。

 

今回撮影に伺ったのは、プロヴァンス風ラ・クーヤのA様邸と、

オールドスクールスタイルのK様邸。

 

撮影の合間に住み心地について聞いてみたのですが、

「冷え性で子供のころから毎年冬はしもやけに悩まされていたのに、

この家だと大丈夫だったんです!(A様の奥様)」とか、

「吹き抜けのある29帖のLDK、冬は寒くないかなーと思っていたら、

エアコン1台で家中暖かくて、びっくり!(K様の奥様)」とか、

工務店冥利に尽きる感想を聞かせていただけて、たいそううれしかったです。

 

明日からもお客様のためにがんばりたいと思います!

撮影した写真がカメラマンさんから届いたので、チラッと紹介しておきます。

 

【船木 A様邸】

01_f_003

 

02_f_004

 

 

【下泉町 K様邸】

01_s_002

 

03_s_004

 

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎元船木・U様邸(平屋建て)

 

8月初旬の引き渡しに向けて、家づくりは順調に進行しています。

下の写真は、6月22日に撮影した外観。

サイディングの施工が終わり、外壁工事はまもなく完了します。

 

2019-06-22 11.15.18

 

 

家の中はこんな具合です。壁の下地のパテ処理が終わっています。

この後、クロス(壁紙)を貼っていきます。

 

2019-06-22 11.13.41

 

 

U様邸のキッチン。ガラーンとしてますが、すぐにシステムキッチンが入ります。

 

2019-06-22 11.14.16

 

 

屋根の上には、Qセルズ社の太陽光発電パネルが設置されました。

屋根材に穴を開けてパネルを取り付ける会社もありますが、

将来的に雨漏りの可能性があるので、

当社は専用の金具を使って屋根の縦ハゼとパネルを緊結するようにしています。

 

2019-06-22 11.11.33

 

 

 

 

 

◎庄内町・T様邸(平屋建て)

 

5月末に造成工事が終わり、ただいま基礎工事が進行中です。

 

下の写真は6月15日に執り行った地鎮祭の様子。

写っているのは四方祓い中のT様と神主さんです。

 

2019-06-15 09.18.29

 

 

6月22日。配筋検査に無事合格!

 

2019-06-22 17.42.47-1

 

 

6月28日。基礎の立ち上がり部分のコンクリートの打設を行いました。

 

2019-06-28 08.58.37

 

来月号では完成した基礎の写真と、上棟の様子をレポートしたいと思います。

 

 

 

 

◎中村・M様邸(ラ・クーヤBD)

 

前月号で上棟の様子をレポートしたM様邸。工事は順調に進んでいます。

 

下の写真は外壁工事中のM様邸。黒いサイディングが途中まで貼られています。

 

2019-06-25 11.12.10

 

 

家の中では大工工事が急ピッチで進んでいます。

下の写真は、M様邸の1階から、半地下リビングとその上の中2階の洋室を撮影しています。

 

2019-06-25 11.44.07

 

 

続いて中2階から2階部分を撮影した写真。

階段の手すりの下に四角い枠組みができていますが、これはニッチ用の枠組みです。

 

2019-06-25 11.44.26

 

 

ちなみにニッチとは、壁の一部をへこませた部分のことです。

小物や絵などの飾り棚として利用します。

(キッチンカウンターに設けたニッチ/当社施工例)

 

2018-07-29 06.11.11

 

 

 

 

 

 

◎下泉町・Y様邸(ラ・クーヤTRF)

 

6月15日に農地転用の申請を行いました。7月25日に許可が下りる予定です。

工事が始まり次第、レポートを再開します。

 

 

 

 

 

◎川東・I様邸(回遊型動線のキューブハウス)

 

I様邸は測量など、農地転用申請の準備中です。

こちらも工事が始まり次第、レポートを再開します。

 

 

 

 

◎松の木・Ş様邸(シンプルモダンの2階建て住宅)

 

7月後半から基礎工事を始めます。

今回は建築予定地の写真だけ紹介しておきます。

 

IMG_3871

 

 

上の写真の土地にこのような家を建てていきます。

s1906

 

 

 

 

 

◎新田町(測量・解体・仲介)

 

最後に家づくりではないお仕事の話を少しだけ。

以前に注文住宅を建てたお客様からの相談で、古家の仲介をさせていただくことになりました。

下の写真の家を解体して、更地にしてから売買の仲介を行う予定です。

こんな仕事もたまにしています、というご報告でした。

 

2019-04-22 08.57.18

 

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

「四国中央市の海の見える見晴らしの良い高台に家を建てたい」というお客様のために、

近頃頻繁に四国中央市に足を運んでいます。

下の写真はいくつかある候補地の1つです。

心洗われる素晴らしい眺望です。

 

2019-06-24 13.41.09

 

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

仕事の話ではないですが、先日、竹内結子さんと貫地谷しほりさんの

「ミス・シャーロック」を全話一気に見てしまいました。

ケーブルテレビのチャンネルNECOで全話一挙放送をしていたのですが、

偶然見はじめたら面白くて、最後まで見てしまいました。

 

名探偵シャーロック・ホームズと助手のワトソンが、

「もしも現代の日本にいたら」「もしも2人とも日本人の女性だったら」というお話で、

ものすごく面白かったです。

機会がありましたら、ぜひ見てください!

 

main

 

(続く)

 

 

6月22・23日に平屋完成見学会を開催します!(予約制)

2019年06月14日 16:44   Category : イベント情報

6月22日(土)、23日(日)の両日、

新居浜市船木のO様邸にて、平屋建ての完成見学会を開催します!

予約制ですので、ご予約の上、ぜひご来場ください。

 

まずはイベントのチラシをご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

event

 

 

PDFファイルもご用意しています(クリックでPDFが開きます)

 

 

当日は内覧会相談コーナーにて

次のようなお話もさせていただきます。

 

・省コストで夏涼しくできる方法

 

・遮熱効果抜群の魔法の材料

 

・平屋を少しでもコストダウンできる方法

 

・家族が楽しく住める理想のプラン作り

 

・安全な地盤と建物の基礎知識

 

 

 

ご見学をご希望の方は、

TEL:0897-34-1600までお電話ください!

 

以下のページからメールをお送りいただいても大丈夫です。

http://www.aiwa-home.com/contact.html

 

みなさまのご来場をお待ちしています!

 

 

月刊アイワホーム6月号/「サーモカメラで見た遮熱シートの効果」と「筋トレと断酒の効果はすごい!」の巻

2019年06月14日 15:42   Category : 月刊アイワホーム

先日、毎年受診している健康診断の結果が出ました。

昨年の10月から週2で筋トレをしているのと、1月から断酒しているので、

どれぐらい数値が変化しているのか、ドキドキしながら結果を見たところ、

 

・血管年齢(動脈硬化) 80歳→58歳

・体脂肪率 23%→13%

・骨密度 40代→20代前半

・ウエスト 85センチ→76センチ

・体重 64.8キロ→59.6キロ

 

という具合に、すべての数値で大きく改善していました!

 

断酒の効果も当然あると思うのですが、なによりも筋トレの効果を実感しています。

20年間水泳を続けてきて、まったく改善しなかった数値が軒並み良くなりました。

アンチエイジングには水泳より筋トレがいいみたいです。

 

あらためてこの本に感謝!

 

IMG_2504_1

 

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎川東・S様邸(シンプルモダンの2階建て)

 

昨年の7月から始まったS様邸の家づくりもいよいよ今月下旬に引き渡しです。

下の写真は6月4日のS様邸。すでに完成しています。

 

IMG_4373

 

 

家の中はこんな感じです。

モスグリーンのアクセントウォールが落ち着いた印象のLDK。

 

IMG_4378

 

 

 

 

◎船木・O様邸(平屋建て)

 

昨年の11月から始まったO様邸もいよいよ6月下旬に引き渡し。

工事も外構工事を残すだけという状況です。

 

ほぼ完成したO様邸。4人家族のための平屋建てです。

 

2019-05-24 16.16.43

 

遠目からもう1枚。

 

2019-05-24 16.17.07

 

 

 

 

◎元船木・U様邸(平屋建て)

 

U様邸では5月14日に上棟を行いました。

 

16時42分、上棟完了後のU様邸です。

夏は日が長く、時間に追われないので、上棟が楽です。

 

2019-05-14 16.42.08

 

 

5月20日には、第三者機関による構造検査を実施しました。

写真の男性は検査員の方です。

 

2019-05-20 10.35.08

 

 

下の写真は5月24日のU様邸です。

家全体を包んでいる銀色のシートは、遮熱・防水・透湿シートです。

シートの表裏両面にアルミ蒸着が施されていて、太陽からの輻射熱を遮断してくれます。

 

2019-05-24 14.56.59

 

 

遮熱シートの効果を紹介したくて、翌日、U様邸をサーモカメラで撮影してきました。

温度が高いと赤く写り、低いと青く写ります。

 

写真右側の軽トラックや足場の鉄パイプは赤くなっていますが、

遮熱シートを貼っている建物は青いままなのがお分かりいただけると思います。

夏場、エアコンの効き具合がかなり違ってきます。

 

2019-05-25 09.46.58

 

 

 

 

◎庄内町・T様邸(平屋建て)

 

5月26日に造成工事が完了しました。

このあと、給排水の引込工事を行い、それから基礎工事の着工と進んでいきます。

 

造成工事の終わったT様邸の敷地。

 

2019-05-26 14.03.55

 

 

 

 

◎中村・M様邸(ラ・クーヤBD)

 

GW最終日の5月9日に基礎工事が完了したM様邸。工事は順調に進行しています。

 

下の写真は5月19日の上棟の様子。

 

2019-05-19 17.14.17

 

 

同じく上棟の様子。

屋根を支える小屋束(こやづか)や垂木(たるき)を組んでいるところです。

銀色のシートは、太陽の輻射熱を遮断するアルミ遮熱シートです。

 

2019-05-19 15.48.05

 

 

これは、上棟式に使う棟飾りです。

 

2019-05-19 17.19.29

 

 

上棟から8日後、5月27日のM様邸。

外壁工事が始まり、遮熱・防水・透湿シートの施工が終わった段階です。

 

2019-05-27 16.40.41

 

 

この写真は6月4日のM様邸の家の中の様子です。

断熱材(発泡ウレタンフォーム)の吹き付けが終わりました。

 

IMG_4412

 

 

もう一枚。断熱工事無事完了の写真です。

 

IMG_4413

 

 

 

 

 

◎下泉町・Y様邸(ラ・クーヤTRF)

 

Y様邸の家づくりは、境界立会いと測量が無事に終わり、

現在農地転用の申請手続きを進めているところです。

 

下の写真は、境界立会いの時に撮影した写真です。

隣接する土地の所有者に方に集まっていただいて、境界の位置を確認していきます。

 

2019-05-13 11.06.12

 

 

 

 

 

◎川東・I様邸(回遊型動線のキューブハウス)

 

I様邸も農地転用の手続きを伴う家づくりです。

こちらは境界立会い、測量の日程調整中で、とくに動きはありませんでした。

進捗し次第、レポートを再開します。

 

 

 

 

◎松の木・Ş様邸(シンプルモダンの2階建て住宅)

 

間取りプランの打ち合わせを進める中で、

延床面積が約2坪増加したので、新しい建物パースを載せておきます。

LDKと2階の子ども部屋が少し大きくなりました。

7月から基礎工事に入る予定です。

 

s1906

 

 

下の外観イメージ図は先月号で紹介した2坪分家が小さい建物パースです。

外観からはほとんど差がわからないと思います。

paas3

 

 

 

 

 

◎西の土居・J様邸(解体・測量・造成工事)

 

順調に造成工事が進んでいます。

 

2019-05-21 08.42.52

 

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

何カ月も前から封切りを楽しみにしていた

『ゴジラ2: キング・オブ・ザ・モンスターズ』を早速見てきました。

 

感想は・・・うーん、微妙でした。

これから見に行く人もいらっしゃると思うので、詳しくは書きませんが、

得体の知れない何者かが蠢(うごめ)くような描写があまりなくて、

怪獣同士の格闘映画のような趣きでした。

 

すでに続編の「ゴジラ対キングコング」の撮影が始まっているらしいのですが、

次回こそ傑作であってほしいと願います。

 

下の画像は1962年(昭和37年)に公開された「キングコング対ゴジラ」のポスターです。

これをハリウッドがどんな映画に仕上げるのか、興味深いです。

 

godzillavskong

 

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

S様邸とO様邸の引き渡しの準備や、

M様邸、T様邸、I様邸の壁紙クロスの選定など、

あわただしい毎日を過ごしています。

 

 

(続く)

 

 

今週末(6/8・9)、田の上S様邸にて予約制の完成見学会を行います!ぜひ来てください!

2019年06月03日 17:50   Category : イベント情報

今週末の6月8日(土)、9日(日)の両日、

田の上のS様邸にて予約制の完成見学会を開催します!

 

シンプルモダンテイストの2階建ての住宅です。

ぜひご来場ください。

時間帯は11時~16時。もちろん無料!雨天決行です。

 

・地元工務店の建てた注文住宅を実際に見てみたい

・ハウスメーカーで家づくりを検討してる

・土地探しの相談に乗ってほしい

・家づくりのお金について聞きたいことがある

・安くていい家がほしい!

・アイワホームの家づくりに興味がある

 

上記のどれかひとつでも該当する方はぜひお越しください。

参考になるお話をさせていただけると思います。

 

また当日は家づくりのお金相談コーナーにて

次のようなご相談も受け付けています。

該当する方はぜひお越しください

 

・住宅ローンで審査に落ちてしまったことがある

 

・自己資金がない

 

・カードローン、カーローン、キャッシングがある

 

・予算オーバーでマイホームをあきらめたことがある

 

・年齢が50歳以上でローンが組めないと思っている

 

・年齢が60歳以上でローンをあきらめている

 

・派遣社員、契約社員、パートなのでローンはあきらめている

 

 

ご来場ご希望の方は、

TEL:0897-34-1600までお電話ください!

 

以下のページからメールをお送りいただいても大丈夫です。

http://www.aiwa-home.com/contact.html

現地の場所をお知らせいたします。

 

S様邸のイメージパースを紹介します!

外観はシンプルモダンな感じです

pssa

 

 

ぜひ見に来てください!

お待ちしています。

月刊アイワホーム5月号/「造成前の土地を買うメリットとデメリット」と「新しく始まる家づくりの完成予想図を3つご紹介」の巻

2019年05月13日 18:30   Category : 月刊アイワホーム

当社のブログには、「農地転用」という言葉がひんぱんに出てきます。

今回はその理由について少し書いてみたいと思います。

 

土地を買って家を建てる場合、きれいに造成された分譲地を買う方法と

休耕地など造成されていない土地を買う方法があります。

それぞれのメリットとデメリットをまとめると次のようになります。

 

造成された土地を買うメリットとデメリット

■メリット

・すぐに建築工事を始められる

・その土地での家づくりがイメージしやすい

■デメリット

・土地の費用が高い(造成を行うディベロッパー(不動産会社)の儲けが土地代金に乗っかっている)

 

 

休耕地など造成されていない土地を買うメリットとデメリット

■メリット

・土地の費用が安い

■デメリット

・雑草だらけだったりするので、その土地での家づくりがイメージしづらい

・農地転用の手続きや造成工事が必要で、建築工事を始めるまでに4ヵ月ほど時間がかかる

 

 

造成されていない土地を買った場合も、後々土木会社を手配して、

造成工事を行う必要があるのですが、

その分の費用を合わせても、数百万円安くなることが少なくありません。

 

こういった理由からアイワホームでは、時間的な余裕があるお客さまには

造成されていない土地を紹介することが多く、

結果として農地転用の手続きを数多くこなすことになるというわけです。

 

ちなみに造成工事の手配はアイワホームが代わりに行うので、

お客様としては、特に何かの負担が増えることはありません。

ご安心ください。

 

例)昨年家づくりを行った大生院S様邸のケース

ビフォー/雑草だらけの造成前の土地

190501

 

アフター/きれいに造成した後の土地

190502

 

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎川東・S様邸(シンプルモダンの2階建て)

 

前回、断熱工事の様子をレポートしたS様邸。

工事は極めて順調に進み、大工工事も外壁工事もすでに完了しています。

これからクロス工事が始まり、6月中旬頃には完成の予定です。

 

GW最終日(5/6)のS様邸の外観。外壁のサイディングの施工が完了してます。

2019-05-06 12.34.55

 

 

太陽光発電パネルの設置も完了しています。

当社はQセルズの太陽光発電パネルをオススメしています。

ドイツ生まれのパネルで、晴れの日の発電効率は他のメーカーと大差ないですが、

曇りの日(低照度時)の発電効率が段違いに良いです。

2019-05-06 13.22.20

 

 

家の中の様子です。クロス工事を待つばかりです。

2019-05-06 12.46.39

 

 

 

 

 

◎船木・O様邸(平屋建て)

 

前回、上棟の様子を紹介したO様邸。

こちらも6月中旬の完成に向けて、順調に工事が進んでいます。

 

外壁のサイディングが貼り終わっています。

IMG_4153

 

 

室内の様子。

このブログを書いている5月13日の時点で、すでに大工工事は終わってますが、

この写真は大工工事完了直前の写真です。これから扉などの建具を入れていきます。

IMG_4105

 

 

 

 

 

◎元船木・U様邸(平屋建て)

 

5月15日に上棟を予定しています。来月号で上棟の様子をレポートしたいと思います。

 

 

 

◎庄内町・T様邸(平屋建て)

 

GW前に無事に農地転用の許可が下り、造成工事が始まりました。

IMG_4184

 

 

上の写真の土地に、こんなステキな平屋が建つ予定です。

02

 

 

 

 

◎中村・M様邸(ラ・クーヤBD)

 

前回地鎮祭の様子を紹介したM様邸の家づくり。現在基礎工事が進んでいます。

 

下の写真は4月8日のM様邸の様子です。

基礎をつくる前に、地面を少し掘って(根切りと言います)、

その上から砕石を入れているところです。基礎の基礎作りの段階です。

IMG_4046

 

 

4月20日。基礎の配筋がしっかり組み上がりました。

IMG_4089

 

 

4月25日。型枠の設置が完了し、配筋検査を受けているところです。

検査は無事合格し、この後、コンクリートの打設を行います。

IMG_4100

 

IMG_4101

 

 

GW最終日の5月6日。型枠を外して、M様邸の基礎完成です。

2019-05-06 13.56.15

 

 

 

 

◎下泉町・Y様邸(ラ・クーヤTRF)

 

前回、白い外観の完成予想図を紹介したラ・クーヤTRFのY様邸ですが、

その後の打ち合わせで外観は黒に変更になりました。

なので、真の完成予想図を載せておきます。

paas1

 

 

これで建物プランは完成、さあ工事!という具合にはいきません。

Y様邸は農地を購入しての家づくりなので、

これから測量、農地転用、造成を経て、9月以降に建築工事が始まる予定。

完成は来年になります。

 

 

 

 

◎川東・I様邸(回遊型動線のキューブハウス)

 

I様邸の家づくりも始まりました。I様ご家族は小さな赤ちゃんのいる子育て世代で、

2月に開催した予約制の完成見学会にいらっしゃったお客様です。

 

完成予想図が出来上がりましたので、紹介しておきます。

paas02

 

 

玄関からリビングを通らずに直接洗面所に行ける&キッチンから直接洗面所に行ける

回遊型動線、18帖以上の広々LDK、ペニンシュラキッチン、

1階に大きなウォークインクローゼット、ご主人の書斎など

数多くのご要望を叶えた家で、今から完成が楽しみです。

 

とはいえ、I様邸も農地転用から始まる家づくりですので、

これから測量、農地転用、造成、基礎工事という具合に工事は進み、

完成は来年の2月か3月になる予定です。

 

 

 

 

◎松の木・Ş様邸(シンプルモダンの2階建て住宅)

S様邸の家づくりも始まりました。

S様も上のI様と同じで2月に開催した予約制の完成見学会にいらっしゃったお客様です。

こちらも完成予想図が出来上がりましたので紹介しておきます。

工事は7月から始まる予定です。

paas3

 

 

S様邸の建築予定地です。

土地をお探しでしたので、アイワホームがご紹介しました。

2019-03-17 12.03.06-1

 

 

 

 

◎西の土居・J様邸(解体・測量・造成工事)

 

J様邸の工事も順調に進んでいます。建物の解体が終わり、造成工事が始まっています。

 

解体完了(4/8)

IMG_4039

 

造成工事進行中(4/30)IMG_4138

 

 

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

GW中に、かなり前から気になっていた本を読みました。

中村天風という人が書いた「運命を拓く」です。

 

中村天風という人は、帝国陸軍の諜報員として死線をくぐり抜けた後、

インドでヨガの修行をし、帰国後は新聞社の記者から銀行の頭取になり、

最後は心身統一法を実践する天風会という団体を立ち上げるという、

とんでもない経歴の人物です。

 

松下幸之助氏や稲盛和夫氏が彼の書いた本を愛読していたということで、前々から

気になっていたのですが、「つらい時、苦しい時に読む本」というイメージがあり、

なかなか読む気にならなかったのです。

 

ところが今回、大リーグで二刀流に挑戦中の大谷翔平氏も愛読していると知って、

意を決して読んでみたのです。

「天命」と「宿命」のくだりなど、なかなかおもしろかったです。

 

IMG_4160

 

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

GW中、西条市の観音堂の藤を見に行ってきました。

樹齢400年ということなので、関ケ原の戦いの頃に植えられた藤です。

とてもきれいでした。

35114

 

 

 

(続く)

 

 

月刊アイワホーム4月号/「お引き渡しラッシュ」と「もう一棟ラ・クーヤの家づくりが始まります!」のお話

2019年04月12日 17:39   Category : 月刊アイワホーム

アイワホームの事務所の片隅には、

ゴジラとキングギドラとモスラの模型が飾ってあります。

なぜか?私(岸)が、怪獣映画が大好きだからです(笑)

 

大の大人が怪獣映画なんて…と思うかもしれないですが、

実は怪獣好きの大人は意外に多くて、

事務所に来る職人さんや業者さんと怪獣話で盛り上がることも少なくありません。

 

今とても楽しみなのが、

5月に公開される映画『ゴジラ2: キング・オブ・ザ・モンスターズ』です。

2014年に公開されたハリウッド版ゴジラの続編です。

 

YouTubeで予告編が公開されているのですが、

キングギドラ、モスラ、ラドンなど、まさに怪獣大戦争状態で、

今からドキドキワクワクが止まりせん。

 

怪獣映画好きの人もそうでない人も、とにかく予告編だけでも見てください。

着ぐるみではとうてい表現できない、

生々しくリアルな怪獣たちの動きに大感動するはずです!(多分)

 

 

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

 

◎角野・T様邸(完全分離型の二世帯住宅)

 

3月末から4月初旬にかけて立て続けに3棟の引き渡しがありました。

第一弾は角野のT様邸。3月26日に無事お引き渡しが完了しました。

 

下の写真は引き渡し前のT様邸です。

 

P1000127

 

2階のLDK。明るい色のアクセントウォールが春らしくてステキです!

P1000152

 

 

 

 

◎中村・K様邸(シンプルモダンの2階建て)

 

連続お引き渡しの第二弾は、K様邸。4月9日にお引き渡しを行いました。

下の写真は引き渡し1週間前のK様邸。

家ができあがり、仕上げのエクステリアの工事をしているところです。

 

南側

P1000222_

 

北側

P1000220

 

 

 

 

◎角野・F様邸(プロヴァンスデザインの注文住宅)

 

連続お引き渡しの最後を飾るのはF様邸です。

こちらは4月16日に引き渡しを予定しています。

 

下の写真は、F様ご家族のお引っ越しを、まだかまだかと待ちわびる3月31日のF様邸。

まもなく新しい暮らしが始まります。

 

02

 

(おまけ)

F様邸のベランダから公園の桜を見たところ、

どこかの団体さんが花見をしていました。桜がきれいです。

2019-03-31 11.39.01-1

 

 

 

 

◎川東・S様邸(シンプルモダンの2階建て)

 

前回、上棟の様子をレポートしたS様邸。工事は順調に進んでいます。

 

下の写真は3月15日のS様邸です。家のまわりの銀色のシートは、

アクアシルバーウォールダブルという遮熱と防水と透湿の機能を持つシートです。

シートの表裏両面にアルミ蒸着が施されていて、太陽からの輻射熱を遮断してくれるので、

一般的な防水透湿シートと比べると、夏場のエアコンの効きが違います。

2019-03-15 10.31.34_

 

 

建物の中では、現場発泡のウレタン吹付の断熱工事が行われています。

下の写真を見てください。

トラックの中に黄色のドラム缶と赤いドラム缶があります。

 

片方がイソシアネートという薬剤で、もう片方が水を含むポリオールという薬剤です。

2つを混ぜると炭酸ガスが発生して、

その炭酸ガスを発泡剤としてウレタン断熱材を壁内に吹き付けていくのです。

2019-03-22 13.52.56

 

吹き付け完了後の様子です。すき間なく断熱材が充填されました。

2019-03-22 13.55.12

 

 

 

 

◎船木・O様邸(平屋建て)

 

前回基礎工事の様子をレポートしたO様邸。

今月号では、3月16日に行った上棟の様子を紹介していきます。

 

7時45分。すでに土台と柱の組み立てが完了しています。

2019-03-16 07.45.46-1

 

11時21分の写真です。天井部分にアルミの遮熱シートが貼り終わりました。

2019-03-16 11.21.41

 

16時5分。屋根が完成し上棟完了です。平屋建てなので、上棟が終わるのも早いです。

2019-03-16 17.41.50

 

下の写真は上棟から1週間後のO様邸。

遮熱・防水・透湿シートの施工が終わりました。

上のS様邸のところでも紹介したアクアシルバーウォールダブルで施工しています。

2019-03-23 09.54.03

 

3月25日。構造体の検査も無事に終わりました。

下の写真は天井の火打梁(ひうちばり)の写真を撮っている検査員さんです。

2019-03-25 10.07.18

 

 

 

 

◎元船木・U様邸(平屋建て)

 

前回配筋検査の様子を紹介したU様邸ですが、現在は基礎が完成した状態です。

現地WEBカメラの画像なので、少し不鮮明ですがお許しください。

1554108873.182691

 

 

 

 

◎庄内町・T様邸(平屋建て)

 

3月15日に農地転用の申請を行ったT様邸の家づくり。

GW前に許可が下りる予定です。建築現場が動くのは、GW明けになります。

 

 

 

◎中村・M様邸(ラ・クーヤBD)

 

スキップ構造の多層階住宅「ラ・クーヤ」を建築するM様邸では、先日地鎮祭を行いました。

P1000221

 

 

話は少しそれますが、間仕切りの少ないスキップ構造のラ・クーヤは、

暖房や冷房効率が悪く、冬寒かったり、夏暑かったりするのでは?

という質問をいただくことがあります。

 

結論から言うと、そういった心配はまったくありません。

ウレタン吹き付け断熱や遮熱シートを使うアイワホームの家は、

断熱性能が高く、夏涼しく冬暖かいのが特徴です。

 

実際、M様が当社に決められたのも、施工例として船木のA様邸にご案内した際に、

冬なのに1階のエアコンだけで家中暖かかったことが決め手になったそうです。

アイワホームの家は暑さ寒さについては心配無用ですので、ご安心ください。

 

冬なのに1階のエアコンだけで家中が暖かいA様邸(昨年の9月に完成したお宅です)

2018-09-01 10.03.40

 

 

 

 

◎下泉町・Y様邸(ラ・クーヤTRF)

 

もう一棟、ラ・クーヤの家づくりが始まりました。

TRFは半地下のタタミルームがあるタイプです。

工事はこれからなので、今回は完成予定図を紹介しておきます。

 

page-0001

 

 

 

 

◎西の土居・J様邸(解体・測量・造成工事)

 

J様邸は新築工事ではなくて、解体工事と測量と造成工事をご依頼いただいたお客さまです。

そういう仕事もやってます!という意味で紹介させていただきました。

 

解体前のJ様邸

2019-02-25 16.50.18

 

解体途中のJ様邸

2019-04-02 11.51.38

 

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)の「まんぷく」が終わり、

広瀬すず主演の「なつぞら」が始まりました。

実は「まんぷく」放送中は、どうしてもチキンラーメンを食べたくなり、

何十年かぶりに買って食べました。

 

「なつぞら」は記念すべき第100作目だそうですが、実は今回から朝ドラを見ないことに決めました。

最近の朝ドラはどれも面白いのですが、

見始めると「見ないといけない」という義務感が芽生え、

だんだんとストレスに感じるようになってきたのです。

その間、新聞を読んだり、メールをチェックしたりする時間にあてることにしました。

 

というわけで、「なつぞら」は一度も見ていません。

今後も朝ドラを見ることはないと思いますが、

先日放送された「ひよっこ2」は面白かったので、

「ひよっこ3」が放送されたら、それだけは見ようと思います。

 

slider2-01

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

3棟連続でお引き渡しがあったので、

お客様と一緒に転居手続きに行ったり、住宅ローンの書類関係で銀行に行ったり、

引き渡しの準備で取扱い説明書や保証書をファイルしたりと

慌ただしい毎日を過ごしています。

 

この後、お引き渡しはしばらくないので、

M様邸のインテリアなど、腰をすえて取り掛かりたいと思います。

 

 

 

 

(続く)

 

 

アイワホームの施工事例

資料請求