045-620-3905

アイワホーム

イベント & ブログ

月刊アイワホーム[2017年7月号]

2017年07月14日 20:22   Category : 月刊アイワホーム

今年の2月からスタートした「月刊アイワホーム」ですが、

最近になってお客様から「読んでますよ~」「見てますよ~」と

言っていただく機会が増えてきました(ヤッター!)。

 

なかには「毎日チェックしてます!」というお客様もいらっしゃるのですが、

「月刊アイワホーム」はその名の通り月に1回の更新なので、

申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。

いつの日か更新の頻度を週1回ぐらいまで上げるようがんばりますので、

当面の間は月に1回の更新でごかんべんください。

 

 

もうすぐ完成!のコーナー

 

◎阿島・I様邸

7月6日に無事にお引き渡しが完了しました。

3週間前の6月16日には完成していたのですが、完成見学会の開催と、

ご検討中のお客様に当社の仕様をお見せするために、

少しの間使わせていただいたのです。

(もちろんI様の許可はいただきました)

 

おかげさまで6月24・25日の見学会には16組のご家族にご来場いただけました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

新しい出会いに感謝です。

 

さてさて、少し前になりますが、下の写真は引き渡し当日のI様邸の様子。

サッシ屋さんがI様ご夫妻に勝手口の取り扱い説明中です。

20170701

 

 

 

◎船木・K様邸

半地下の和室のある4層の家、ラ・クーヤTRF。

本日、7月14日に完成いたしました!(パチパチパチ)

 

K様邸も、K様のご厚意のもと、

7月22日(土)・23日(日)の両日に完成見学会を開催いたします。

スキップ構造の家に興味がある!という方はもちろん、

これから家づくりを検討しようかという方もぜひぜひご来場ください。

もちろん無料です。

 

K様邸のみどころ

1)半地下、1階、中2階、2階の4層構造で、家族みんなが楽しく暮らせるプラン

2)洗面脱衣所収納とパントリーを分け合った壁面収納の収め方

3)中2階の空中リビングは、天井高3.3メートル(通常2.5m)で開放感たっぷり!

4)遮熱シート+ウレタン吹き付け断熱のハイブリッド断熱で、夏涼しく冬暖かい家

5)キッチンからのサイドダイニングで、家事のしやすいプラン

 

見学会の案内のチラシを掲載します!ご来場お待ちしています!

完成170707

 

 

下の写真は完成したK様邸の外観写真です。

四角形のシンプルモダンの外観からは想像できない遊び心いっぱいの

スキップ構造の間取りプランがおさまっています!

20170702

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎萩生・I様邸

半地下リビング+中二階洋室+中三階書斎の5層の家。ラ・クーヤBDを建築中です。

8月中旬の完成に向けて工事進行中です!

 

下の写真は外壁工事中のI様邸です。

20170703

 

 

続いて、I様邸の家の中の様子です。

発泡ウレタンの断熱工事が完了して、大工工事の真っ最中です。

この写真はキッチンダイニングのスペースから

半地下のリビングと中二階の洋室を撮影しています。

20170704 

 

 

下の写真は2階の寝室のエリアから、

中二階の洋室と中三階の書斎スペースを撮影しています。

たっぷり断熱材を充填しているので家全体が空間的につながっていても、

冷暖房効率は問題ありません。

20170705

 

 

工事中の写真ではなかなかイメージが湧かないと思いますが、

家族の気配が常に感じられる構造になっています。

このI様の家も大雨などで工事が遅れなければ、

8月26日・27日に見学会を開催する予定でいます。

詳細は来月の月刊アイワホーム8月号でお知らせしますので、乞うご期待ください。

 

 

◎田野上・O様邸

二世帯住宅を建築されるO様。解体工事が完了し、ただいま建築確認と

長期優良住宅の申請中という段階です。7月下旬に着工を予定しています。

 

下の写真はO様のお父さんと水道屋さんが

取水ポンプの位置をどこにするか打ち合わせ中の図です。

20170706

 

 

 

◎大生院・K様邸

農地転用届けを提出し、承認を待っているところです。

来月号以降で報告します。

 

 

 

◎西条市・F様邸

来週から基礎工事に入る予定です。

基礎工事前のF様の建築予定地の写真を上げておきます。

20170707

 

 

 

◎松神子・K様邸

解体工事が完了しました。

7月末に現在関西地方にお住いのK様が新居浜まで来られるので、

その時に間取りプランと設備などの仕様決めの打ち合わせを行う予定です。

 

 

 

◎宇高町・当社モデルハウス

ハウスメーカーのようにモデルハウスを持たない当社のような工務店の場合、

検討中のお客様をご案内する「実例」を確保するのはなかなか頭を悩ませる問題です。

たまたま完成見学会の予定があれば問題ないのですが、

毎回タイミングよく完成見学会があるわけでもないですし、

OBのお客様にお願いして見せていただくのも、心苦しい気持ちがあります。

 

そんな事情もあり、思いきって宇高町にモデルハウスを建てることにしました!

といっても常設のモデルハウスではなく、ヘーベルハウスさんの街角モデルハウスのように、

半年から1年ほどモデルハウスとして使った後は、分譲住宅として販売する予定です。

 

モデルハウスのプランは、子育て世代のファミリーを想定して、

ラ・クーヤBDコンパクトにしました。

半地下リビング+1階ダイニングキッチン+中2階洋室+二階寝室&洋室+中3階洋室の

5層の家です。

全体的に少し小さめの間取りなのでBDコンパクトとしています。

 

7月10日の月曜日に上棟が終わり、9月下旬の完成を予定しています。

現在どのようなインテリアにするか、いろいろ検討中です。

詳細が決まり次第、月刊アイワホームで報告していきますので楽しみにお待ちください。

 

7月10日のモデルハウス上棟の様子です。

20170707

 

 

反対側からもパチリ

20170708

 

 

宇高町モデルハウスの外観イメージ図です。

外観はコンパクトですが、中身は濃い家になる予定です。

20170709

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

6月は長崎に、7月は千葉に出張して、他社の建てた注文住宅を視察してきました。

両方ともそれぞれの地方で頑張っている工務店さんの建てた住宅です。

四国でじっとしているとなかなか新しい家づくりの情報が入って来ないので、

積極的に情報収集をするようにしています。

 

それ以外でいうと、あいかわらずアマゾンプライムのおかげでテレビっ子状態です。

最近は「深夜食堂」をちびちび見ています。

 

 

◎髙瀨の近況報告

K様邸、F様邸のクロスの選定作業を進めています。

 

 

7月22日(土)23日(日)完成見学会を行います!

2017年07月10日 11:28   Category : イベント情報

完成170707

日時:7月22日(土)、23日(日)午後1時~午後4時  
注文住宅完成見学会!
※上記の日程と時間をお間違いなきよう、お願いします。

場所:新居浜市船木

※ご来場者には、小雑誌「家づくりお金の話」限定5冊プレゼント!

この家の見どころ

①半地下、1階、中2階、2階の4層構造で、楽しく暮らせるプラン

②洗面脱衣所収納とパントリーを分け合った壁面収納の収め方

③中2階の空中リビングは、天井高3.3メートル(通常2.5m)で開放感たっぷり!

④遮熱シート+ウレタン吹き付け断熱のハイブリッド断熱で、夏涼しく冬暖かい家

⑤キッチンからのサイドダイニングで、家事のしやすいプラン

お問い合わせ及び参加申し込みはこちらから!

案内図

案内図

月刊アイワホーム[2017年6月号]

2017年06月19日 11:31   Category : 月刊アイワホーム

最近Amazonプライムで映画を見始めたのですが、見たい映画がめじろ押しで、

どっぷりテレビっ子状態になっている岸です。

いつの日かこの月刊アイワホーム上で、

Amazonプライムで見られるおすすめ映画ベスト10を紹介したいと思っています。

 

 

もうすぐ完成!のコーナー

 

◎阿島・I様邸

 

もうすぐ完成のコーナーに入れていますが、先週金曜日(16日)に完成いたしました!

今週の土日(24日と25日)に完成見学会を行いますので、

平屋建てに興味のある方、平屋建てではないけどアイワホームの家づくりに興味のある方は

ぜひご来場ください。もちろん無料です。

 

I様邸の見どころ

・LDK+和室+テラスで、30帖のアウトドアリビングを実現しました

・子供たちが成長してからもめないように平屋でも3兄弟の個室を用意しています

・楽々家事動線。キッチン裏の勝手口を出ると屋根付き物干し

詳しくはこちら(完成見学会のご案内)をご覧ください。

 

下の写真は完成したI様邸の外観です。

リビング横の開放的なアルミルーフ付きのテラスが特徴です。

このテラスでビールを飲みたい!というのがI様の家づくりの希望のひとつでした。

もうすぐ叶います!

20170601

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎船木・K様邸

 

半地下の和室のある4層の家、ラ・クーヤTRFを建築中です。

 

吹き付け断熱工事が完了して、現在大工工事の真っ最中です。

6月末には大工工事も終わり、7月下旬には完成の予定です。

 

K様邸も完成見学会を予定しているので、

ご興味のある方はお問い合わせページからご連絡ください。

(完成見学会は7月の22日(土)23日(日)を予定しています)

 

下の写真はK様邸の吹き付け断熱工事の様子です。

断熱材はアクアフォームを使用しています。

20170602

 

天井にもびっしり断熱材を吹き付けています。

こうして高気密・高断熱で夏涼しく冬暖かい家ができあがっていきます。

20170603

 

 

下の写真は現在進行中の大工工事の様子です。

左の写真は1階と半地下の和室になる場所を撮影しています。

右の写真は中二階の空間です。

 

スキップフロア構造なので家中がゆるやかにつながり、

家族の気配が常に感じられる家になります。

 

スキップ構造の場合、冷房や暖房効率を心配されるお客様がいらっしゃいますが、

上の写真の通り、家全体をすっぽり吹き付け断熱材で包みこむ魔法瓶のような家なので、

心配無用です!

20170604

 

 

最後にK様邸の外観です。もう少しで足場が外れます。

20170605

 

 

 

 

◎萩生・I様邸

 

半地下リビング+中二階和室+中三階書斎の5層の家。ラ・クーヤBDを建築中です。

6月7日に無事に上棟が完了しました。

8月中旬の完成に向けて進行中です!

 

上棟当日のI様邸の様子

20170606

 

 

上棟日に、屋根の上にアルミ蒸着の遮熱シートを施工し始めます。

この日は曇りの日で助かりました。

晴れると太陽光がシートに反射して、目がチカチカするので大変なのです。

20170607

 

 

 

◎田野上・O様邸

 

80坪の土地に延床52坪の二世帯住宅を建てる予定です。

玄関2つ、浴室2つ、リビング2つ、キッチン2つ、トイレ3つ、

でも内部で行き来きはできる「半独立型の二世帯住宅」です。

 

6月9日に解体工事が始まりました。

下の写真は解体工事前のO様邸の敷地です。(道路の左側です)

20170608

 

 

 

◎大生院・K様邸

 

お若いご夫婦の家づくりです。下の写真がK様邸の敷地です。

現在測量中で、この後7月中旬に農地転用届けを提出し、

承認の下りる8月末ごろから造成工事にかかるスケジュールです。

 

LDK25帖+吹き抜けの開放的な住まいになる予定です。

20170609

 

 

 

◎西条市・F様邸

 

30代のご夫婦の家づくりです。

7月末に基礎着工の予定なので、来月以降に詳しくご紹介していきます。

予告編というわけではないですが、下の写真はF様邸の建築予定地です。

20170610

 

 

 

◎松神子・K様邸

 

現在関西地方にお住いのK様の家づくりもまもなく始まる予定です。

向こうにいる間に家を建てて、完成のタイミングで新居浜に戻ってこられる予定です。

4月に平屋のM様邸の完成見学会を実施したのですが、

その時のチラシをご親族の方が、K様にFAXしていただいたみたいで、

関西からわざわざお問い合わせをいただきました。

 

K様邸については土地探しのお手伝いもさせていただきました。

これは!という土地情報を髙瀨がFAXで送って、

いくつかの候補に絞った段階で、まとめて見て回ってその中から決められました。

 

ちなみに当社は土地の仲介業はしておりません。

建築会社の立場からアドバイスとサポートをさせていただいています。

とはいえ不動産会社の知り合いが多いので、

良い土地の情報を比較的早くご紹介できる自信はあります!!

 

下の写真は、K様邸の建築予定地です。

20170611

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

1)

当社のホームページの写真を撮っていただいているカメラマンの木村さんの

奥さんが開店されたタイ料理のお店「Poo Kitchen」に行ってきました。

なかなか繁盛していて、しかも美味しかったです。

「Poo Kitchen」のfacebookページ:https://ja-jp.facebook.com/PooKitchen/

 

下の写真は私がいただいたカオマンガイです。

20170613

 

 

2)

先月号で車を買い替えたお話をしましたが、

日々最新の車(ホンダのヴェゼル)の自動運転と自動ブレーキの能力に感動しています。

最初は自動運転に慣れなくて体調を崩しかけたのですが、

最近はきわめて快適な自動車ライフを送っています。

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

上の方で紹介しているO様邸、K様邸(大生院)、F様邸の

インテリアコーディネートの真っ最中です。

 

それと先月完成した宇高町S様邸の引き渡しの準備もしています。

普通の住宅会社の引き渡し準備といえば、住宅設備の取扱説明書をファイルしたり、

各種保証書を整理したりといった事務仕事がメインなのですが、

アイワホームではお客様といっしょに市役所や銀行にバンバン付き添います。

住まい給付金の申請書など慣れないとなかなか大変なので。

 

そんなわけで仕事と家事に追われる毎日をひたすら過ごしています。

 

 

 

 

 

 

6月24日(土)25日(日)平屋建て完成見学会を開催いたします!

2017年06月09日 15:05   Category : イベント情報

チラシ

チラシ

日時:6月24日(土)、25日(日)午後1時~午後4時  
平屋建て注文住宅完成見学会!
※上記の日程と時間をお間違いなきよう、お願いします。

場所:新居浜市阿島2丁目

※ご来場者には、小雑誌「家づくりお金の話」限定5冊プレゼント!

この家の見どころ

①家族用玄関を兼ねた2.5帖の土間収納他、収納いっぱい

②成長してからもめないように平屋でも3兄弟の個室を用意

③楽々家事動線。キッチン裏の勝手口を出ると屋根付き物干し
キッチンと2WAY脱衣室は隣接し、子供部屋にも直行できます

④LDK+和室+テラスで、30帖のアウトドアリビングを実現

⑤遮熱シート、吹き付け断熱で夏涼しく冬暖かい家

⑥耐震等級3(最高等級)の家。国が認めた耐震性能

お問い合わせ及び参加申し込みはこちらから!

案内図

案内図170609

月刊アイワホーム[2017年5月号]

2017年05月22日 17:31   Category : 月刊アイワホーム,未分類

2月号は9日、3月号は14日、4月号は17日、そして今回の5月号は22日と、

ゆっくりとしかし着実にブログ更新日が遅くなりつつある月刊アイワホーム。

このままでは隔月刊アイワホームになってしまうかもしれません。頑張らないと! 

 

 

もうすぐ完成!のコーナー

 

◎阿島・I様邸

 

外壁も張り終えて、現在大工工事が進行中です。

I様邸のリビングは高さ2メートル80センチあります。

最近ハウスメーカーのダイワハウスが俳優の竹野内豊さんをCMに起用して、

室内高2メートル72センチのゆとりの暮らしをさかんにアピールしていますが、

やはり高さは開放感につながるとI様邸の現場に行くたびに実感します。

 

そういえば今度積水ハウスが室内高2メートル74センチの商品を出すとか。

ハウスメーカーの室内高の競争はどこまで行くのか、

興味深く見ていこうと思います。

 

下の写真は、高さ2メートル80センチのI様邸の天井です。

この写真では高さがわかりづらいですね。

発泡ウレタンの断熱材がびっしり詰まっています。

01

 

話は変わりますが、先日I様のおじいさんから

「屋根の傾斜がゆるやかだけど、雨漏りは大丈夫か?」

と質問をいただきました。

 

I様のおじいさんは植栽の仕事をされていて

数多くの家を屋根の上から見てきただけあって、なかなか質問が鋭いと思いました。

 

瓦屋根の場合は傾斜が4寸以下(角度でいうと約22°)だと、

風に煽られた雨が瓦のすき間から入って、雨漏りがするのです。

I様邸の屋根の傾斜は1寸5分(角度約8.5°)ですので、

「こんなに平らな屋根で雨漏りは大丈夫か?」と思われたのです。

 

でも心配無用です。

I様邸の屋根はガルバリウム鋼板で瓦のようなすき間が一切ないので、

1寸5分でも雨漏りの心配は要らないのです。

 

軽くてメンテナンスの要らないガルバリウムの屋根ですが、

このような特徴もあるのです。

ちなみにI様邸の屋根の形状は、ガルバリウムの特長を活かした

棟違い片流れというカタチにしています。

 

棟違い片流れの屋根。平屋建ての家に多く使われているデザインです。

棟違い片流れの屋根。平屋建ての家に多く使われているデザインです。

 

 

◎宇高町・S様邸

 

先週の土曜日20日に無事竣工いたしました。

5月27日(土)28日(日)に完成見学会を行います。

ご興味のある方は、お電話(0897-34-1600)か、

メールフォームからお問い合わせくださいませ。

 

シンプルモダンの外観がS様邸の特徴です。

シンプルモダンの外観がS様邸の特徴です。

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎船木・K様邸

 

半地下の和室のある4層の家、ラ・クーヤTRFを建築中です。

 

TRFは哲也小室RAVEFACTORYの略ではもちろんなくて

(古いネタですいません!)、

タタミ・ルーム・ファッショナブルの略です。

オシャレな畳ルームのある暮らしをイメージして名付けました。

 

ラ・クーヤTRFはスキップ構造なので、リビングの天井高は3メートル30センチあり、

屋根がそのまま勾配天井になります。

実際に暮らしてみるとわかりますが、

なかなか爽快な開放感を味わうことができます。

 

下の写真は、K様邸のリビングの天井を下から見上げたところです。

3メートル30センチの開放感、伝わるでしょうか。

 

04

 

 

次の写真は、天井を反対から、屋根側から見たところです。

銀色のシートはアルミ蒸着させた遮熱シートです。

この後、上から断熱材を吹き付けていきます。

屋根断熱は、ロフトや小屋裏も暑くならないので良いです。

 

05

 

次の写真は少し前のK様邸の様子です。

アルミの遮熱シートで家中を包み込んでいます。夏の暑さ対策に効果バツグンです。

 

06

 

 

 

◎萩生・I様邸

 

こちらはラ・クーヤBDを建築中です。

ラ・クーヤBDは半地下リビング+中二階和室+中三階書斎の5層の家です。

基礎工事が完了し、6月7日の上棟に向けて順調に進行中です。

 

現地のWEBカメラで撮影したI様邸の様子。基礎工事中の映像です。

現地のWEBカメラで撮影したI様邸の様子。基礎工事中の映像です。

 

 

◎田野上・O様邸

 

延床約50坪の大きさの二世帯住宅の家づくりです。

プランがようやく決まった段階で、これから解体工事→基礎工事と進んでいく予定です。

来月以降ご報告します。

 

 

 

◎大生院・K様邸

 

ホームページからお問い合わせいただいた方で、

アメリカン・ヴィンテージの建物を気に入られました。

他社さんでありふれたプランでショックを受けられて

弊社のプランと値段に納得をされて申し込みをいただきました。

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

15年ぶりに車を購入しました。

 

永く永く乗っていたホンダのCR-Vが故障して、

ディーラーに持って行ったところ、

修理にいくらかかるかわからんと言われて、決断しました。

新しい車は同じホンダのヴェゼルです。

 

仕事柄、造成工事前の土地に乗り入れることがあり、

そのためある程度の地上高のある車を選ぶ必要があります。

スバルのフォレスターやトヨタのC-HRが候補でしたが、

フォレスターは高額で手が出ず、C-HRは納車に半年かかると言われてあきらめ、

消去法的にホンダのヴェゼルになりました。

 

ハイブリッドではなく、ガソリン車です。

 

約15年ぶりに車を買って感じたのは、車がずいぶん高くなったということ。

昔は200万円あれば2000㏄クラスの車を買えたのに、

今2000㏄クラスの車を買おうと思うと350万ぐらいかかります。

15年前と比べて車はずいぶん安全になったと思うのですが、

安全装備の充実の分、ちゃんと自動車メーカーは値上げしているんだなと感じました。

 

建築中のK様邸と愛車ヴェゼル

建築中のK様邸と愛車ヴェゼル

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

おかげさまで商談が立て込んでいまして、

資金計画、見積もり作成であわただしくやらせていただいています!

 

 

 

 

 

月刊アイワホーム[2017年4月号]

2017年04月17日 17:52   Category : 月刊アイワホーム

浅田真央さんの引退が世間を賑わしている今日この頃、

月刊アイワホーム4月号を無事に書き上げることができました。

では今月もどーんと行ってみましょう!

 

 

 

もうすぐ完成!のコーナー

 

◎沢津町・M様邸

月刊アイワホームで何度も紹介させていただいている

コンパクト平屋のM様邸ですが、先週の木曜日に無事完成いたしました!

今週末の22日(土)・23日(日)に予約制の見学会を行いますので、

平屋建てにご興味のある方や家づくりを検討中の方はぜひご来場ください。

 

 

お申し込みはお電話(0897-34-1600)か、

メールフォームからお願いいたします。

 

 

少し前のM様邸の外観です。玄関タイル施工中の写真です。

少し前のM様邸の外観です。玄関タイル施工中の写真です。

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

ここからは現在進行中の家づくりを紹介していきます。

 

◎阿島・I様邸

平屋建てのI様邸。4月2日に無事に上棟が完了し、

そのあと遮熱シート工事、断熱材の吹き付け工事と順調に進み、

現在大工工事の真っ最中です。

下の写真は、上棟日に撮った写真です。

 

2017-03-28 16.44.23

 

次の写真は、上棟の翌日に行った遮熱シートの施工の様子です。

写真では家の側面だけのように見えますが、

屋根材の下にもぴったり敷き詰めています。

遮熱シートは、夏の太陽の輻射熱を効果的に遮断してくれます。

 

IMG_6138

 

そして次からの3枚の写真は、I様邸の断熱材吹き付け工事の写真です。

吹き付け断熱(アクアフォーム)と遮熱シートのダブルの効果で、

アイワホームの家は夏も冬も快適です。

 

ただいま吹き付け中!

ただいま吹き付け中!

すき間なく断熱材が入りました。

すき間なく断熱材が入りました。

IMG_6156

壁だけではなく屋根の断熱もこの通り!

 

 

 

 

◎宇高町・S様邸

3月号では基礎工事中だったS様邸も、上棟が済み、外壁も張り終わり、

すっかり家の形になってきました。

 

2017-04-01 14.54.50

 

 

さてさて、ここでいきなりですが、クイズです!

下の写真はS様邸の大工工事中の写真ですが、

おおよそ20センチ間隔に取り付けてある赤い矢印の板は

いったい何のための板でしょうか?

 

2017-04-04 16.14.43_1

 

答えは、天井と壁の接合部にすき間ができないようにするための補強板でした。

少し前までは天井と壁の接合部に廻り縁を付ける家(下の写真左)が

多かったのですが、最近はスッキリ見せたいという理由から

廻り縁を付けない家(下の写真右)が増えてきました。

 

1492072397

 

時間の経過とともに木材が乾燥して縮むことで、

壁と天井の接合部にすき間ができてしまうことがよくあります。

廻り縁があると、すき間を隠せるので問題はないのですが、

廻り縁がないとすき間がそのまま見えてしまいます。

この板で接合部を補強することで、すき間ができないようにしているのです。

(難しいクイズでごめんなさい)

 

 

 

 

 

◎船木・K様邸

3月に造成工事が完了し、4月2日に地鎮祭を行いました。

下の写真は地鎮祭の時の写真ですが、右に写っている犬。

あたかもK様の飼い犬のようですが、さにあらず、謎の迷い犬なのです。

地鎮祭の邪魔をされて大変困りました。

 

2017-04-02 13.42.45

 

下の写真は、造成後のK様の土地です。

2017-04-01 09.40.37

 

いっしょに土地探しをしているときはこんな状態でした。

2017-01-30 11.31.57-1

 

 

◎萩生・I様邸

造成工事が完了し、先週地鎮祭をとり行いました。

下の写真は造成完了時の写真です。

 

2017-04-03 16.21.17

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

・I様邸に入れるシステムキッチンの仕様確認のために

松山にあるハウステックのショールームに行ってきました。

 

下の写真がI様が選ばれたハウステックのカナリエワークフロントです。

背面(リビング側)のキャビネットの扉がソフトクローズかどうか、

また真ん中の棚の下にコンセントがあるのですが、

そのコンセントの位置は変更できるのかどうか、など細かい点を確認してきました。

 

 

index_vis01

 

・渡瀬恒彦さん追悼の気持ちで、遺作となった「そして誰もいなくなった」を

録画して見ました。アガサ・クリスティはやはり面白いですね。

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

・M様(コンパクト平屋のお客様)から

「カーテンの柄を選んでほしい」というご依頼があったので、

カーテン選びにあちらこちらに行ってきました。

 

・イオン東宝シネマズで「パッセンジャー」を見てきました。

 

・商談中のお客様の資金計画を作成しています。

建築費用を出すのは簡単なのですが、

ローンの手数料、火災保険、外構、エアコンの費用など、

建築費以外の諸費用については、調べることが多いのでなかなか大変です。

 

 

(次号に続く)

 

 

 

 

 

月刊アイワホーム[2017年3月号]

2017年03月14日 10:42   Category : 月刊アイワホーム

アイワホームの今をありのままにお伝えする「月刊アイワホーム」。

1回きりになるのでは?という周囲の心配をよそに

無事に二号目を書くことができました。

 

では早速、今月も行ってみましょう!

 

 

 

まもなく完成!のコーナー

 

◎宇高町・K様邸

K様から最初にご連絡をいただいたのは2015年の8月。

あれから1年半。いっしょに土地を見に行ったり、

同居予定のご両親にお会いするために西予市まで行ったりしたのも良い思い出。

いよいよ今週お引き渡しです。

家はすっかり完成していて、今はお庭と外構の工事中です。

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

ここからは現在進行中の家づくりを紹介していきます。

 

◎沢津町・M様邸

50坪の土地に23坪のコンパクトな平屋建てを建てるM様邸。

2月22日に上棟が完了し、現在大工工事中です。

 

2017-02-22 16.03.50

上棟日のM様邸です。上棟式が終わって片づけをしています。

これも上棟日の様子です。屋根の上に敷いているのは遮熱シートです。 この後屋根材を施工しました。

これも上棟日の様子です。屋根の上に敷いているのは遮熱シートです。
この後屋根材を施工しました。

 

M様邸は現在、当社の精鋭の大工二人体制で進めているので、

工事はきわめて順調に進行中で、4月上旬には完成の予定です。

 

23坪というコンパクトな建物の中に、

6帖の和室、6帖の洋室、6.75帖の洋室、WIC(ウォークインクローゼット)、

14帖のリビングを配置するのに苦労しましたが、

なんとかM様のご要望をかなえる家ができあがりつつあります。

 

M様邸も、完成見学会開催の了解をいただいているのですが、

近隣に駐車場がないこともあって、見学会を実施するかどうか、現在思案中です。

(予約制にしようかな?と思っています)

とはいえ見学ご希望の方は個別にご案内できますので、

コンパクト平屋にご興味のある方は

お電話か問い合わせページからご連絡ください。

 

 

◎阿島・I様邸

I様邸も平屋建てのプランです。

最近は本当に平屋を望まれるお客様が増えています。

造成工事が完了し、現在は基礎工事中です。

 

I様邸基礎工事の様子

I様邸基礎工事の様子

 

I様邸は延床33坪の平屋建てプランなのですが、

33坪の平屋というのは、大体延床面積が40坪ぐらいの

2階建ての家と同じぐらいの広さです。

平屋は階段スペースと階段につながる廊下のスペースが要らないので、

その分効率的な間取りになります。

 

南西方向から見たI様邸。南側の大きなアルミテラスが特長です。

南西方向から見たI様邸。南側の大きなアルミテラスが特長です。

こちらは南東方向から見たI様邸です

こちらは南東方向から見たI様邸です

 

田んぼいっぱいののどかな景色が周囲に広がるI様邸。

南側のテラスでコーヒーを飲んだり、ビールを飲んだりしたいという

I様のご要望をかなえるべく、一生懸命に建築中です。

 

I様邸の建築予定地。基礎工事中に撮影しました。

I様邸の建築予定地。基礎工事中に撮影しました。

 

 

◎宇高町・S様邸

S様邸もただいま基礎工事中です。

 

2017-02-28 09.03.24

 

上の画像、どこから撮っているんだろう?と思った方は

なかなか鋭い感性の持ち主かもしれません。

実は当社では現場にWEBカメラを設置して、

日々の工事の進捗を確認しているのです。

 

事務所から歩いて数分の建築現場にはさすがにカメラを置くことはしませんが、

車で10分以上かかる建築現場には必ずWEBカメラを設置しています。

これがあると強風の時や大雨の時にすぐに確認できて安心なのです。

 

IMG_5899

 

上の画像の手前がS様邸で、向こうに見えるのが

上の「まもなく完成!のコーナー」で紹介しているK様邸です。

そうなのです!K様とS様はお隣さんなのです。

 

実はK様邸の土地は知り合いの不動産会社に見つけてもらった土地なのですが、

その隣の土地も日当たりが良いし、

価格的にもなかなか条件の良い土地だったので、少しキープしていたのです。

そのあとすぐにS様にその土地を気に入っていただけた、というわけなのです。

 

 

◎船木・K様邸

ただいま融資関係の手続き進行中です。

3月中に造成工事を予定しています。

お若いご夫婦の家づくりです。

 

 

◎萩生・I様邸

髙瀨の方で、

間取プランやインテリアに関する打ち合わせを進めています。

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

・最近読んだ本では、「視力を失わない生き方」が面白かったです。

目薬はあまりささない方がいいとか、目のマッサージは実は目に悪いとか。

病気の予防については、さまざまな考え方があるとは思いますが、

個人的にはなかなか納得の内容でした。

 

出版社のまわし者ではないです。ねんのため

出版社のまわし者ではないです。ねんのため

 

・劇場版の相棒4を見てきました。

完全に飽きているのですが、ここまで見てきた以上、

最後まで見届けようと思っています。

 

・テレビの「スーパーサラリーマン佐江内氏」を最近見るようになりました。

無邪気に笑えるのでおすすめです。

(とはいえ今週の土曜日が最終回ですが。。)

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

K様邸のお引き渡しの準備とI様邸の打ち合わせでてんてこ舞いしています。

お引き渡しの準備ですが、各種保証書の準備や、

住宅設備・照明器具の取り扱い説明書のファイリングはもちろん、

火災保険の手続きや住所移転の手続き、住まい給付金の申請などは

できるだけお客様と同行してお手伝いするようにしています。

 

どの手続きも慣れると簡単なのですが、はじめての場合はどうしたらいいか、

迷うことが多いからです。

お客様には喜んでいただけるのですが、

お引き渡しが重なるとなかなか時間の調整がつかず、

ご迷惑をおかけすることもあったりします。

 

 

(次号に続く)

 

 

 

 

 

3月11日(土)12日(日)二世帯住宅完成見学会を開催します

2017年02月24日 19:32   Category : イベント情報

完成170224

日時:3月11日(土)、12日(日)午後1時~午後4時  
二世帯住宅完成見学会!
※上記の日程と時間をお間違いなきよう、お願いします。

場所:新居浜市宇高町1丁目

※ご来場者には、小雑誌「家づくりお金の話」限定5冊プレゼント!

 

この家の見どころ

①外からも中からもアクセス可能な広々土間収納。

②将来、不自由になった時のために1階の廊下やトイレは広く、
必要なところに手すりも設置しています。

③1階床には傷のつきにくい無垢のカバ桜を使いました

④来客用の和室を二間続きで用意しています。

⑤雨でも安心の屋根付きバルコニー。

⑥1.2階ともタンス室を用意し荷物をまとめてしまいます

⑦断熱材と反射材で冬の冷気や夏の輻射熱をシャットアウトする
CW断熱工法を採用。夏も冬も快適です。

⑧57坪の土地に55坪の建物を建て、3台の駐車場と駐輪場を確保した
無駄のないランドプラン。

お問い合わせ及び参加申し込みはこちらから!

 

 

月刊アイワホーム[2017年2月号]

2017年02月09日 22:24   Category : 月刊アイワホーム

ブログがあまり更新されないぞ!!

というお客様からのリクエストというか、お叱りの言葉をいただきまして、

せめて月に1度は弊社アイワホームの状況をお伝えしようと一念発起し、

今月より「月刊アイワホーム」というタイトルのブログを掲載することにいたしました。

 

第一号は「月刊アイワホーム 2017年2月号」。

どこまで続くか、見届けてください!

 

 

まもなく完成!のコーナー

 

◎西の土居・T様邸

今週の土日、2月11日(祝)・12日(日)に完成見学会を開催させていただく住宅です。

延床40坪の二世帯住宅です。

 

2017-02-03 15.44.21

T様邸の外観です。雨の日も安心の屋根付きのバルコニーが特徴です。

 

T様から最初にお問い合わせをいただいたのは昨年の7月。

「惣開小学校」の校区で家を建てたいので、

土地探しからの相談にのってほしい!というご要望でした。

 

「惣開小学校」のエリアは人気エリアで、

なかなか条件に合う土地が見つからなかったのですが、

不動産会社の知り合いに声を掛け、なんとか条件に合う土地を見つけ出し、

そしてその土地を気に入っていただき、そこからはトントン拍子に家づくりが進みました。

 

約8帖の屋根付き大型バルコニー、土間収納、納戸、パントリー、階段下収納、

4.5帖のウォークインクローゼット、5帖の小屋裏収納、

子世帯のミニキッチンとセカンドリビングなど、

二世帯住宅を快適に暮らすアイデア満載の家です。

 

今週末公開しますので、興味のある方はぜひ見に来てください!

 

 

◎宇高町・K様邸

K様邸は、3月初旬に完成予定のこれも二世帯住宅です。

こちらの二世帯住宅は、玄関とお風呂は共用ですが、

LDK、キッチン、洗面所、トイレは2つずつある生活分離型の二世帯住宅です。

 

2017-02-01 08.17.22

K様邸の外観です。

 

K様との出会いは、今から2年前の夏。

こちらも前述のT様と同じで、土地探しからのご相談でした。

ご主人の出身が西予市の海沿いの自然豊かな土地だったことから、

できるだけ自然を感じられる場所に家を建てたいというリクエスト。

 

新居浜市内のあちらこちらの土地を紹介して、

ようやく昨年の9月に気に入った土地が見つかり、そこから家づくりがスタートしました。

 

造成前のK様邸の敷地。解体前の古家が写っています。

造成前のK様邸の敷地。長方形型の大きな土地ですが、3つに分割して、その真ん中の敷地を購入されました。奥に写っているのは解体前の古家です。

造成後の建設予定地です。

造成後の建設予定地です。

 

さて、K様邸の一番のポイントは、16帖のLDKと6帖の寝室のほかに、

6帖の和室が2つある親世帯が暮らす1階フロア。

 

長男ご家族との二世帯住宅ですが、

遠方に住む次男家族、三男家族が盆・正月に帰省するので、

2つの和室はそのための部屋なのです。

 

あと、子世帯のお子様たちが大きいので、

プライバシーに関しては三世帯住宅を作るつもりで気を配りました。

 

ちなみにK様邸も完成見学会を予定していますので、

二世帯住宅にご興味のある方はぜひいらして下さい。

日程は3月の11日(土)12日(日)を予定しています。

 

上で紹介したT様邸とあわせて見学していただけると、

ご家族の暮らしにあわせていろいろなタイプの二世帯住宅があるんだなー、

と実感していただけるかと思います。

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

ここからは現在進行中の家づくりを駆け足でご紹介していきます。

 

◎沢津町・M様邸

50坪の土地に23坪のコンパクトな平屋建てを建てる家づくりです。

もともと2階建てが建っていたのですが、

高齢になってきて階段の上り下りがしんどい、

ということで減築されて平屋建てに建て替えることになりました。

現在基礎工事中で、2月末に上棟の予定です。

次号3月号では上棟の様子をご紹介できると思います。

 

◎阿島・I様邸

こちらは先日農地転用の許可が下り、現在造成工事中。

3月上旬に上棟を予定しています。こちらも平屋建てです。

 

◎宇高町・S様邸

今年の1月にお問い合わせをいただき、

トントン拍子に家づくりをお手伝いさせていただくことになったS様邸。

こちらも3月上旬に上棟を予定しています。

3人家族のために可愛らしくて素敵なミルカーサを計画しています。

家づくりの様子は当ブログで紹介していきます。乞うご期待!

 

◎船木・K様邸

お若いご夫婦の家づくりです。

3月に造成工事、4月基礎工事、8月に竣工を予定しています。

こちらの家づくりもこれから紹介していきますので、ご期待ください。

 

◎萩生・I様邸

昨年の4月に弊社で「ラ・クーヤ」を建てたお客様の友人の家づくりです。

「ラ・クーヤ」を気に入っていただき、8か所の土地を紹介して、

そのうち3か所をいっしょに見に行って、最終的に土地を決められました。

現在融資申し込み中、順調にいけば3月に着工の予定です。

 

ラ・クーヤはスキップ構造の5層の家です。4つのバリエーションがあります。

ラ・クーヤはスキップ構造の5層の家です。4つのバリエーションがあります。

これはUSAタイプのラクーヤ。中二階にリビングがあります。

これはUSAタイプのラ・クーヤ。中二階にリビングがあります。

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

・1月19日に博多でZEHの勉強会に出席してきました。

 

・東京出張の行き帰りの飛行機の中で読んだ「人生を変える習慣の作り方」が面白かったです。

人には4つのタイプがあるそうですが、

私自身はクエスチョナー(疑問をもつ人)ではないかと思っています。

クエスチョナーの特徴を簡単に言うと、

自分の意向に合うものにのみ従う。自分が納得できる「正当な理由」を好む人だそうです。

 

・現在版シャーロック・ホームズを演じていた

ベネディクト・カンバーバッチが好きなのですが、

彼が主演する「イミテーション・ゲーム」をDVDで見ました。

ドイツ軍が使用するエニグマ暗号を解読したアラン・チューリングの物語です。

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

上述の阿島のI様邸、舟木のK様邸の内装、外装、インテリアの打ち合わせに没頭中です。

 

 

(3月号に続く)

 

2月11日(祝土)12日(日)二世帯住宅完成見学会を開催します

2017年01月27日 21:34   Category : イベント情報

完成170127

日時:2月11日(土・祝)、12日(日)午後1時~午後4時  
二世帯住宅完成見学会!
※上記の日程と時間をお間違いなきよう、お願いします。

場所:新居浜市西の土居町1丁目

※ご来場者には、小雑誌「家づくりお金の話」限定5冊プレゼント!

この家の見どころ

①共用型二世帯住宅で快適に暮らすアイディア満載!

 たとえば、

 ・親世帯の寝室とリビングの間には廊下を、真上には主寝室を設置して、
 音の問題に配慮しています。

 ・子世帯が暮らす2階には、ミニキッチンとセカンドリビングを設けました。

 ・土間収納、納戸、パントリー、(全て1.5帖)、階段下収納、4.5帖のW.I.C
 5帖の小屋裏収納と収納たっぷり。

 

②約8帖の大型バルコニー。屋根付きだから急な雨でも安心して外出できます。
 アウトドアが趣味のご家族は、インナーキャンプやBBQも予定しています。

 

③玄関とトイレ以外はすべて引き戸。奥様のご要望で、下にレールがない
 上吊引き戸だから掃除が楽です。

 

④断熱材と反射材で冬の冷気や夏の輻射熱をシャットアウトするCW断熱工法を採用。
 夏も冬も快適です。

 

⑤50坪の敷地に40坪の家を建て、2台の駐車場と庭を確保した無駄のないランドプラン

お問い合わせ及び参加申し込みはこちらから!

アイワホームの施工事例

お問い合わせ