045-620-3905

アイワホーム

イベント & ブログ

9月26日27日にキューブな家の見学会を行います!

2015年09月16日 12:33   Category : イベント情報

2015-09-19-14.40.36-300x225

 

日時:9月26日、27日 (午後1時~午後5時)
※上記の日程と時間をお間違いなきよう、お願いします。
場所:新居浜市平形町:新居浜高専グランド東側道路沿線
現地周辺は自動車の往来が多いので、ご注意してお越しください。
※ご来場者には、小雑誌「家づくりお金の話」限定5冊プレゼント!

 

家族全員が楽しめる、またデザインがカッコいい家でなければなりません。是非、一度足をお運びください。今までの見学会で得れないことを再発見できることをお約束します。
①あと400万円の予算を増やす方法

②間口の狭い土地でも、車3台の駐車場とテラス確保

③デザイン住宅で、30坪4LDKが驚愕の値段でできる方法

④太陽光を付けて尚且つ建築費のコストダウンが出来る方法

⑤在り来たりの住宅では 満足できない方に最適

 

※ご来場者には、小雑誌「まどりのアレコレ」限定5冊プレゼント!

予約制でじっくり ゆっくり お話ししましょう!・・1日限定2組まで
場所:有アイワホーム 事務所 OR 新築現場

 

 

さんりんぼう とはどう云う意味?

2015年09月10日 15:05   Category : 建築日記

お客様は 大安・友引・仏滅等の六曜には多少興味があっても、
さんりんぼうについては無頓着な方が多いようです。
カレンダーでもさんりんぼうを記載されているタイプと

明示されていないタイプとがありますので、重要視しない場合もあります。

 

但し 工事に携わる側の心理として業者全般では気にせずにはいられません。
「さんりんぼう(三隣亡)」は迷信の最たるものですが、
これを恐れ、信じている人も数多くいることも事実です。
この日に家作り、建築儀礼を行うと隣近所に災いを及ぼしたり、
工事にかかわる大工が大怪我をする等と言い,建築上の凶日とされています。
明治以前は三輪宝といい「家建ててよし」と暦には書かれ吉日でしたが、
後に三隣亡(三件隣まで滅ぼし日)と書かれたことから、
こちらの暦のほうが大流行してしまい現在でもその流れが受け継がれています。

 

人々は良いことより悪いことを言われたほうが物事を信じやすいと言う
深層心理は、昔も今も変わりがないのでしょう。
十二宿、二十八宿などの暦にあるように「さんりんぼう」であっても
「家建て吉」と書かれていたり、「差し障りない」と
あったりで何の根拠もないと思われますが、
気になる方はやはりしっかりとお祓いして気持ちの整理をして
建築行事に入るべきでしょう。

 
 

アイワホームの施工事例

資料請求