045-620-3905

アイワホーム

イベント & ブログ

光ネクストってどう?

2011年10月14日 17:25   Category : 建築日記

 
最近 
お客様から光ネクストの通信速度について、聞かれることが多くなり、
私も試しに自宅を光プレミアムから光ネクストに先日替えて、
設定も、し直しました。
 
上の写真は 光プレミアムですが、弁当箱が4個並んでいます。
 
ちなみに一番右は無線ランの為のルーターです。
この内左側3個の弁当箱を、光ネクストに替えると
下記の写真の様に弁当箱1個に減少しました。
 
お蔭で机の上が片付いてケーブルの混乱も無くなり、さっぱりしました。
 
私は、以前光プレミアムも 光ネクストも同じ外線を使用するものとばかり
思っていましたが、そうではなく外線の工事も新たに引き直すことを初めて知りました。
 
光プレミアムと光ネクストの違いは100Mと200Mの数字の通りで、
2倍の上り下りの 速度が違いがあり、かなり勢いを感じます。
 
但し、このブログをご覧の方に 念のため お伝えしておきますが、
パソコンの機能とケーブルの機能性も影響しますので、
替えたけど変わらなかったと云うお叱りは、言わないで下さいね。
 
また、後日会社の方も、光ネクストのビジネスタイプに替えましたが、
これは1Gの速度で、尚且つ無線を利用していないので、目茶苦茶 早くなって驚いています。
 
速ければ良いと 云うものでもないかもしれませんが、
せっかちな私には、ありがたいことです。
また、本当の意味でブロードバンド時代の到来を感じさせられました。
 
インターネットを始めた当初は、アナログ回線からスタートして、
→ISDN→ADSL→光プレミアム→今回光ネクストと変遷して来ましたが、
最初のアナログ回線の遅い時代を思えば、贅沢になったものです。
 
 
追伸、
 
NTTに問い合わせした時の営業サイドの方は、丁寧ですが、
残念ながら工事に来る方々の態度は、私から見れば、落第です。
 
事前に午後1時~午後4時の間に来ると云う連絡でしたので、午前中所用を済ませるつもりで、
予定していたのですが、午前10時を過ぎるころにジャンジャン工事の方から電話がかかり、
予定より早く終わったので、訪問したいと云う用件でした。
 
いくら訪問件数のノルマがあると云っても、ユーザー先の都合も何も考えず、
応対の態度も悪いのはいただけません。
 
これは、今回の事態だけではなく、以前から感じていた事です。
ある意味独占企業ですから、仕方のないことかもしれません。

アイワホームの施工事例

資料請求