045-620-3905

アイワホーム

イベント & ブログ

生命保険にどのくらい払ってますか?

2011年06月04日 17:40   Category : 建築日記

 

人生の資金計画の中で、大きな比重を占めるのが、
生命保険ではないでしょうか。
 
住宅ローンを払っている方は、必ず団体信用生命保険に
加入を義務付けられますので、ご主人の身に
万が一が生じても 残された遺族に負担が発生する
ことがなく資産を得ることが出来ます。
 
従って、重複して掛ける生命保険は、「損な賭け」なの
だから、なるべく入らないのが鉄則です。
 
しかし、いざと云う時に残された妻子が次の生活を
軌道に乗せるまでには、それなりの備えが要るのも事実です。
こうした時にだけ生命保険は必要であり、
ありがたい仕組みです。
 
生命保険は会社によって保険料が大きく異なることがあります。
倍近く違う場合もあります。
 
なるべく保険料の安いものに入る方がお得ではないでしょうか。
 
安いのは、ネット専業の生命保険会社で例えば
「ライフネット生命」とか「オリックス生命・ブリッジ」
とかは、年齢と保険金の額から保険料がすぐに計算できるので、便利です。
 
例えば30歳の男性で2000万円で10年の死亡保険に加入するなら、
保険料は月額2400円です。
保険のおばさんが
手間をかけて売る保険の保険料は、概して高い。
また、60歳を過ぎてからの死亡保険金が
ガクッと下がるのも特徴です。
 
この仕事に携わって
30年近くなりますが、医療技術の進歩により、
60歳位まではなかなか死にません。
 
大手生命保険会社は、
昔から上手く考えているようです。

アイワホームの施工事例

資料請求